「ほっ」と。キャンペーン


岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他
納品

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧

<   2016年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

変形テーブル の続き

変形テーブルの形を悩みながらしているのがわかるのがこんな風に残っています。

c0240541_13224824.jpg
最初は、消しやすいチョークで大体の形を決めて、ペンで描いていきます。
でも、何度も時間をかけて見直していると、また違う線が出来上がってくる…
だから、×や〇を線に入れ、それでも翌日に違ってくると
次はペンの色を変え…

結局違うところは、鉋で削っていました。
万が一、違う線にそって切ってしまうと台無しですから。

お客様は、大きさ以外はお任せしてくださっているので
そのお客様が喜んでくれる顔を思い浮かべると、あと一歩のところで考えるのをやめることができません。

私たち自身も、納得した気持ちになれないのです。

そうして、最終的に決まった時には、もう悩まないそうです。
形に添ってジグソーで切っていきます。

c0240541_13221281.jpg
潔く作業は進んで行っています。
変わった形のテーブルを作るときは、こんな風に作業が行われるのです。

ベリー、一緒に上に上がりたいの? この階段は無理だよ。
c0240541_13221641.jpg






[PR]
by kitobito | 2016-10-28 13:32 | 家具

悩みながら… 変形テーブル

現在 製作中の変形テーブルの天板の形を決めるのに

悩んで 悩んで 

描いては消して 描いては消して

c0240541_13280128.jpg

を繰り返し、一晩寝て翌日違う目でまた見ると

今度は、また違った目で見えてくる。

そして、数回描いては消して を繰り返すと

c0240541_13280158.jpg
良い形が見えてくる。

この時間がどれだけ大切かよく知っている。

この時間を大切にすると、満足する形になってくる。

そして、これは(変形)テーブルですがキッチンの一部となってくるのです。







[PR]
by kitobito | 2016-10-27 13:34 | 仕事中

レーザープリンター

仕事では、一般的なインクジェットプリンターとは別に
A3が印刷できるモノクロレーザープリンターも使っています。

これをいつ購入したか覚えていないのですが、
最初に付属品でついていたトナーを何年も使い、替えたことがなかくいままできてました。

最近やっとトナーがなくなりトナー交換をすることに…

驚いたのは、トナーの価格の高さ!

頻繁に交換しないでいいので、今まで知りえることがなかった!

楽天で探すと、あと1万円くらい足すと
同じプリンターをもう一度購入できるくらいのトナーの価格です。
プリンターの調子が悪くなったら困るので、高価ですが正規品を。

初めてのトナー交換はあたふたしたものでした。

交換方法もきちんと説明があるのですが、なぜか
違う場所がトナーかと思い外して、きちんと直らなかったり
その前から出ていたエラーが出続けて、NECに電話して約30分?対応してもらったりと
結局数時間かかってしたのでした…とほほ。

c0240541_10364159.jpg
ちなみに、
NEC Multiwriter8250

楽天で探すと、もっと安いです!


こんな事で、時間を奪われるなんて不覚でした(涙)








[PR]
by kitobito | 2016-10-25 10:39 | 仕事中

昨日のおやつ

KitoBitoから車で約25分北に上ったところに津山市があります。

 つゝや  

は、その津山市にあります。

そこで売っているのは、
我が家の子供たちが小さなころからお世話になった素朴で美味しい
五大北天まんじゅうだけです。

特に長男が小さなときに、何も食べれないくらいの調子が悪くても
これなら食べれた一品です。このおかげで乗り切れた!

今も味が変わらない!これって嬉しいですよね。
小さくてあっさりしているので
一人で何個でも食べてしまいます。

本日のおやつは、その北天まんじゅうでした。

作った日が一番おいしいので、できるだけその日に食べてしまうようにしています。

c0240541_22240047.jpg







[PR]
by kitobito | 2016-10-22 09:30 | その他

挿し木のプリペット

夏に挿し木をしていたプリペットの根が
どの程度伸びているのか気になり、掘ってみました。

すると、
なかなか出てこない!

こんなに伸びていたのです!

感激。
新芽も出ています。

暑い夏は、木陰で育てて、
水もきれないようにはあげていました。

切り口を広くして、深く斜めにさしておけばいいのよって
教えてもらっていたので、その通りにしたくらいで…

特別なことはしていませんでした。

それで、こんなに育ってくれるなんて。
感激です。

ありがとう、プリペットさん。

c0240541_22240638.jpg





[PR]
by kitobito | 2016-10-21 22:29 |

シルバープリペット剪定

先週末のシルバープリペットの剪定について。

手前は、まだ若いプリペットなのでそこまで茂っていません。
ちなみにここのプリペットは、挿し木で増やしたものです。(だから、まだ若い)
そのため、ニョキッと上に出てきた枝のみ落としました。

本当は、作庭家の福田さんが作られた庭にあるプリペットの枝ぶりが理想。
でも、思うようにはなかなかなりませんな。

c0240541_09505307.jpg


そして剪定したシルバープリペットは、あまりの思い切りの良さに
春になったら、ほんとうに葉っぱが出てくるのかしら…?と少々不安です。

以前もこのくらいバッサリ行ったのですが、それは梅雨前にしたので
雨をたくさんもらい、夏の暑さでどんどんいい具合に育ちました。

10月にこんなにしてしまって、本当に大丈夫かしら。
冬をこの状態ですごせるかな?

剪定ばさみでは勝負にならなかったので、
ノコギリで剪定。これって剪定っていうのかどうかも微妙ですね。

ただ、このくらい思い切りしないと、
次の枝ぶりが理想通り上手にできないのです。

上に上に伸びていくと思うような形になってくれませんでした。

枯れませんように。
c0240541_09504788.jpg

そして、これがプリペットの挿し木。
夏前からしているものは、新芽もでているので楽しみです。
しばらくこの状態でおいといて、ひとつひとつ分けてみます。

今回もたくさん剪定したので、挿し木も増やしてみました。
どれだけ着くかな?

挿し木は、「数うちゃ当たる」感覚です。

c0240541_09503036.jpg








[PR]
by kitobito | 2016-10-20 10:09 |

シンプルキッチン「Kaze」シンクカウンター

シンプルキッチン『Kaze』のシンクカウンターの取り付けです。

アイランドカウンターで天板は… 見えていませんがステンレスカウンターです。

c0240541_15264077.jpg

幅1800㎜×奥行750㎜ とこじんまりとしていますが、
週末の家ならば、十分でしょう。

実はこのキッチン、家族、親せき、友人きっとみんな使う事になると思うのですが
打ち合わせは男性の方とでした。お料理が大好きな男性です。

いいですね、『男のキッチン』

ここで、みんなでワイワイと料理をするのもよし、
一人でじっくりと料理に取り組むのも良し、
シンプルだけれど、週末の小さな家にはピッタリな
シンプルキッチンになりそうです。

シンク下の湿気も気にならないので
これも週末の家にはピッタリですね。

いつの日か、食器洗い機が入るかも…?
ということで、入るスペースも開けています。
c0240541_15264137.jpg

コンロカウンターは、大工さんがベースをつくり
左官屋さんがタイルを貼ります。

大勢来ても泊まれるこの週末の家にいると、
どうも妄想が泊まりませんでした。
楽しいだろうな~!!






[PR]
by kitobito | 2016-10-19 15:41

看板の修繕

「KitoBito」の看板を設置している三角柱の修繕を
長男がしてくれました。

黒色が剥げていたので、塗り直して、
1面、木をはってていなかったところを
張り足してくれました。

後は乾くのを待って、
看板を付けます。

c0240541_17464960.jpg
c0240541_17464697.jpg

ついでに、庭の剪定も行い
まだ10月半ばっていうのに
冬支度ができたみたい… 
まだ秋だから、なんだかおかしい感じです。









[PR]
by kitobito | 2016-10-15 18:00 | ギャラリー

製作中

雨が続いた9月でしたが、今のところ晴天続きの10月。

今は、小さなキッチンを製作中です。
シンクと水栓が付いているだけのカウンターキッチン。

収納もないけれど、スッキリした形が綺麗だなといつも思っています。

主婦目線で見ると…
収納がないのは、使えるわけないじゃん!ですが、

これは、これでいいのです。

なぜならば、週末の家のためのものだから。

c0240541_12455259.jpg
大工さんが製作中のコンロのついたカウンターには、
棚があるので、週末に使うくらいの収納はあるはずです。

パントリーさへあれば、普通の自宅でも、
こんなにすっきりした形のシンクカウンターは、ありだと思っています。
キッチンキッチンしていない、アイランドカウンター。
家具のようなので、リビングに溶け込みすぎるかも…

あくまでも、パントリーがあればと思っていますが。

c0240541_12455627.jpg









[PR]
by kitobito | 2016-10-12 12:55 | キッチン

10月 start

雨が降り続いた9月でした。

c0240541_17582579.jpg

庭は、暑い暑い7月8月をなんとか乗り切りました。

もしかすると、何本か庭の木は枯れてしまったかもしれませんが…

c0240541_17583923.jpg

9月の雨で、そんな庭木たちも生き生きとしています。

プリペットを増やそうと、挿し木をしています。沢山…

枯れてしまうと、がっかりなので多めに多めにしてみています。

時々、引っこ抜いて根が出てきているか、確認をしてしまいます。

ご飯を炊くとき「あかご泣いても蓋とるな…」といいますが、挿し木の時にこんなに引っこ抜いてもいいのかな?

と思いながらもしてしまう。すると…

当たり前かもしれませんが、ちょっと太めの枝を挿したほうがしっかりとした根が生えてきている。

観察は必要なんですよね。きっと。

c0240541_17591546.jpg

べりーにとっても、私たちにとっても過ごしやすい10月になりますように。

さぁ、明日からまたがんばろう!














[PR]
by kitobito | 2016-10-02 18:09 |