岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他
納品

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

古材を探しに行ってきました。

古材は出会いがあるかどうかなので、いつもいつも必ず見つかるとは限らない。

そう、自分自身にも言いながら古材屋さんへ向かうと、
先に連絡を入れていた担当の方が、嬉しそうに出してきてくれた。

昔の家は本当にいい材料を使っていたと思う。
それを、解体しなければいけないさまざまな理由があるにせよ、
こうして新しい命を吹き込めることが
私たちのできることなんだと思う。

c0240541_11103508.jpg


いつか、解体しなければいけない家の持ち主から、
これでキッチンをつくってもらえませんか。
家具を作ってもらえませんか。という依頼がこないかな。

次への世代へ、
前の世代からの贈り物となり、
前の世代への感謝の気持ちともなる。
c0240541_11103577.jpg
梅雨もそろそろ明けたかなと、思える天気になりました。
暑い夏には、自家製ジンジャーエールが美味しいです。
c0240541_11104358.jpg





[PR]
by kitobito | 2014-07-16 11:21 | 仕事中

テーブルの脚の部分

先日の古材のテーブルの天板のための脚の木取りをしました。
脚部分は、新しい材料で取ります。

この材料は、脚などを製作するために厚めに挽いてもらったものです。
材料取りは、板の特徴やどこに使われる部材か、など等
経験値がモノを言うくらい難しいものです。
材料取りで失敗すると、それが最後まで響いてくるのです。

横から見ていると、慎重に、スパッと決めています。
c0240541_19281722.jpg
しっかりとした脚をつくるため厚みのある材料が必要なのです。
c0240541_19281779.jpg
最初はこんなに幅広い板でした。
出来上がったものだけを見ていると、
どんな材料からこれが出来たと想像がつかないだろうと思います。

実は、無垢の木の家具となるとこんなに立派な材木から生まれてきているのです。
だからとても大切に私たちも材料取りをしなければいけないのです。
c0240541_19281705.jpg
台風の影響で、ムシムシとした一日でした。汗が目に入らないように、ハチマキハチマキ!
c0240541_19281769.jpg
こうやって、脚の材料となっていくのです。
c0240541_19281730.jpg

[PR]
by kitobito | 2014-07-12 19:30 | 家具

つまみ製作しました。

沢山、つまみを作りました。
ちまちまとした作業をしている手は職人の手だ!

c0240541_11313205.jpg
c0240541_11313261.jpg
愛らしくて可愛いツマミです。
おつまみじゃぁ、ありませぬ。



[PR]
by kitobito | 2014-07-11 11:49 | 仕事中

古材のテーブル

本当にずっと前から頼んでいてくれたのに
なかなか製作にかかれなくてごめんなさい。

いつでもいいよって
優しく言わない方がいいかもよ。

そう、なおみさんに言いながら
やっと取り掛かっています。

できあがったら、
このテーブルでワインを味わう会をしようよ~って
私たちの方から言っちゃう。
赤ワインはいきなり色が付いたら困るから
白にしようね。って実は白ワインが好きだから言っちゃう。

c0240541_11440151.jpg
削りなおした古材は輝いていました。
c0240541_11440144.jpg
このホゾの入った後が
綺麗に残っていたので、これをどうしようかな。





[PR]
by kitobito | 2014-07-10 11:43 | 家具

鳥取の見学会


ちいさな工務店さんの見学会は、
それぞれに、それぞれの色があり空気感があり
人柄がでていて、温かみを感じるところが多いと思う。

自分たちの良さを
知っているからこそ、
その良さが、無理なく出ているので
人を知ることが出来て、
建てているものや、考えがダイレクトに優しく伝わってくる。

家って、図面では表せない
そこにたずさわってくる人達の優しさや責任感からも
できあがっていると絶対に思う。

図面には表せないことが沢山あるのを
現場に行くたびに感じている。

c0240541_11313217.jpg
先週末、鳥取であった住まいる空間の見学会でのショットです。
金岡さんの優しさが伝わってきます。

来ていただいた方々は、
もしかしたら皆さん金岡さんがどの人かわからなかったかも…

でも作った家を見てもらい、
そこにいる人たちの笑顔をみてもらったら
居心地がとっても良かったと思う。

c0240541_11313299.jpg
だから、つばめも先に住人になったのかな。











[PR]
by kitobito | 2014-07-09 11:43 | 家づくり