岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他
納品

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

テーブルの天板を室内に入れて

ギャラリーに入れて、静かに製作まで時を待ちます。
c0240541_1841183.jpg

北海道産のミズナラ。

一枚板のテーブルの魅力に今からワクワクと楽しみです。

打ち合わせの時に、お客様の家の屋号に少し驚きました。
きっと理由があると思うのですが、とてもキュートな屋号でした。
屋号ってどうやって昔はつけたのだろう…
[PR]
by kitobito | 2013-10-28 18:47 | 家具

雨の中行きました。

c0240541_1728549.jpg

台風27号がちょうどやってきそうな日に、
納品するものを持っていくよりも、
雨は降れど今日行っておこう、と急きょみんなで出発の準備が始まりました。
c0240541_1729415.jpg

高速道路で強風にあおられたトラックをニュースで見ることがあります。
台風の風は恐ろしいので、雨だけど雨除けをして
気を付けて今日のうちに運んでいたほうが良いだろうと判断しました。
現場は、私たちだけで動いているのでは無いのです。
他の方々に迷惑をかけるわけにはいかないので、
スタッフの二人もびしょびしょになりながら、頑張ってくれました。
着替えをもって、現場に行ってよね~!という私の声は届いたかな?


岩井窯の山本教行先生とお話をしていますと、
『作り手は半分、使い手が半分』という言葉を教えてくださいました。
美しく変化した銀彩の花器を前にして、言葉を失っていた私。
山本先生の作った花器と生けられた花、そして差し込む光が調和していたのです。
どうしても、カメラのシャッターを押すことができずに
全てを目に焼き付けたいと思った時間でした。


一年前から家が出来あがった時のために
広島からわざわざ見に来てくださったお客様に
ブラックチェリーのTetra-tableを届けてきました。
とても喜んでくださり私たちも、皆で嬉しく感じていました。

私たちのできることは、製作まで。
使い手であるお客様家族がこれからそのテーブルを育ててくださるのです。
今後の楽しみもまた続くのだと思うと、さらに嬉しく感じたのです。
c0240541_17291548.jpg

[PR]
by kitobito | 2013-10-23 22:41 | 仕事中

戸練ミナさんの重ね煮教室で。

岩井窯の10月の料理教室はパワーと笑顔あふれる
戸練ミナさんの重ね煮教室でした。

c0240541_957414.jpg


重ねた野菜の声を聴いて塩をフル。

この声、私も聞こえてくるような気がしています。
声が聞こえるのか、塩をフル時に神経を集中しているのか、
これくらいだなって事が分かるような気がします。
気がするって事も大切かな。気持ちがブレナイヨウニ…

重ねた野菜のハーモニーが調和すると
とても美味しくできあがり、その重ね煮を色んなレシピに応用できることを教えてもらいました。

サラダにも、スコーンにも、生春巻き、そしてスープにも。
c0240541_10131344.jpg

どの料理も美味しい野菜のハーモニーが注がれるんです。
戸練ミナさんのレシピ本も参考にしながら、
想像力をフル回転させ、自分の得意なレシピを作りたい!
c0240541_10154780.jpg

美術展でしか見たことのない螺鈿の箱に入った
おはぎは房江先生が作ってくださったもの。
さっぱりとした上品な甘さなので、食事の後にもペロッと食べてしまいました。
c0240541_9575625.jpg

そして最後にお気に入りの器のご紹介。

カフェムルティプラでこのコーヒーカップでコーヒーを飲んだ時、
口に触れるときの、やさしい肌触りとすっぽりと手の中に納まる事に
感激して岩井窯で今回はぜったい買っていこうと決めていたカップです。
毎日このカップを使い美味しいコーヒーを飲んで幸せを噛みしめています。
c0240541_958949.jpg

[PR]
by kitobito | 2013-10-18 10:31 | その他

使い込んだ椅子の色

昨年納品した椅子に再会。
まだ1年半くらいしか使っていないラウンドバックチェアーですが
良い色に変わってきていました。

ホームページには、座面が布張りのモノしかのせていませんが、
木の座面でも作ることができます。気になる方は、ぜひ尋ねてください。
c0240541_10374088.jpg

普段は、こうしてギャベの座布団を置いて使用されています。
毎日の生活で使っているうちに、木の色も変化して自分の味が出てきます。
それが楽しいんですよね。
とても大切に使ってくださっているのを拝見することができて本当に良かったです。
c0240541_10374655.jpg


そしてこちらは、もう10年以上使ってくださっている編み込みの椅子です。
今では定番商品としては扱っていない椅子ですが、
とても気に入ってくださって、今回は座面の編み込みが傷んだので
その張替えをいたしました。そして、2脚新しく作ってほしいと。
こうして長期にわたり使ってくださった方が、追加で頼んでくださるのは
本当にうれしいです。
c0240541_1038571.jpg

背中の当たる部分も、味のある色と風合いに変わっていました。
c0240541_10561422.jpg


そして、こちらは定番のカウンタースツールです。
ブラックチェリーで、この写真はまだオイル仕上げ前の色なんです。
実は、ブラックチェリーってオイルを塗る前はピンクのすごく可愛い色なんですよ。
オイルをほどこし、毎日座ると光沢と深みのあるいい色に変化してきます。

この椅子は、先週カフェムルティプラに。

その時に、なおみさんが、
キッチンで美味しい手作りカボチャのプリンをよそってくれているのを
見ながら、スツールに座っておしゃべりができて、楽しかったなぁ。
小学生のトウトゥ君も一緒に並んで食べて、何気ないおしゃべりをして、
時を過ごすことの、ただ普通の日常が幸せと感じる瞬間でした。
c0240541_10411927.jpg

このスツールも、マルティプラムルティプラの色になっていくんでしょうね。
楽しみにしておこう。

名前を間違えていました! ごめんなさい!  カフェ ムルティプラでした。
[PR]
by kitobito | 2013-10-16 11:31 | 椅子

秋の味覚

10月に入っても、夏みたいな気温が続いていましたが、
うってかわって今日は寒くなりました。

秋になり、新鮮な栗やらイチジクやら梨、柿が届く日々。
本当の贅沢ってこういう事なんですよね。
田舎の良さってここにありです。どれも生き生きとしているんです。
c0240541_10423737.jpg

ですが、これは食べられません。おもちゃかぼちゃです。
本当の名前かどうか知りませんが、
おばあちゃんがそういってくれました。
ハロウィーンには大きなカボチャをくりぬいて
ジャックオーランタンを作りますが、これはこのままで可愛い。
c0240541_10424415.jpg


先日息吹木の家の志水さんへ
ずいぶんとお待たせしていた椅子をお持ちしてきました。
テープを張ったものと、皮籐をはったものを一脚づつです。
どちらか一種類でそろえることもいいですが、
気に入ったものを一つづつっていうのは楽しさ倍増ですね。
c0240541_10453239.jpg

テープを張った椅子は、オーク材で
そして、皮籐はブラックチェリー材で作っています。
c0240541_10453766.jpg

これから、毎日大切に使っていただけ、
自分たちの色にしていってもらえる事を考えると、
とても嬉しく、そして変化が楽しみです。
[PR]
by kitobito | 2013-10-15 10:57 | ギャラリー