「ほっ」と。キャンペーン


岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他
納品

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

若い設計士くん

何年か前から、時々寄ってくれる若い設計士くんがKitoBitoに来てくれました。

自分の思いや、私たちの思いを話したりしていて
いつもあっというまに時間が過ぎてしまいます。

昨日もあっというまに時間が過ぎて。
気が付いたらお昼をまわっていました。

大したもの出来ないけど、一緒に食べる?
これ、手作りパンよなんて言いながら、
薪ストーブであっためようとしたら…

えっ!!なにこれ?
何日か前に入れたタイ焼きが炭になって出てきました…
温めるのに何日もかかりません!もうっ!
c0240541_19141966.jpg


さぁ、気を取り直して、
ブルーチーズ入りパンです。青カビ入りチーズを入れ込んだパンです。
酵母は、新鮮な酒粕で起こしています。
新鮮な酒粕の魔力とカビ入りチーズのおかげですごく美味しいパンになりました。
c0240541_19141960.jpg

ごめんなさい!青カビチーズまでは写っていませんね。
[PR]
by kitobito | 2013-02-19 19:21

半農半デとは。

『暮らし方』は、都会ではなくもしかすると田舎の方が多様性があるのかもしれません。

素敵なご夫婦がKitoBitoに来てくださりました。

半農半デの生活をされているデザインファーム トドのトドさんとアシカさんご夫婦です。
字の通り半分農業(ブドウ栽培)と半分デザインのお仕事をされている生活が
ブログなどにも書かれていて、読んでいるだけでも楽しかったです。

トドさんたちは岡山県出身のご夫婦ですが、
最近原発の問題などで多くの方が岡山へ引っ越してこられていることを聞きます。
そういった方々が、働ける場所は田舎だと多くはないと思いますが、
田舎がハンディにならない事ができるといいですよね。
自然が持つ魅力を感じながら自分たちのスタイルで
生活しているトドさんアシカさんご夫婦は
実際とても輝きをもっていました。そして、共にとってもおしゃれでした!
ブログやホームページを読ませていただき、なるほどと思ったのです。


さてさて、写真は友人のJunさんが育てたロマネスコっていうお野菜です。
カリフラワーとブロッコリーをかけてできたものらしいです。
名前に負けてない姿かたち。食感はカリフラワーに近くて美味しかったです!
野菜なのにおしゃれだ。ん?おしゃれな野菜だ、の方がいいかな。
c0240541_11502328.jpg

[PR]
by kitobito | 2013-02-15 12:00 | その他

少し小さめのテーブルです。

少し小さめのテーブルが出来ました。
3人で座るには十分です。なぜ3人か…
向こう側には脚が見えないし…
c0240541_18154182.jpg


片方は収納を兼ねた脚を付けているのです。
普段は、2人で使うのですが、
テーブルってご飯を食べるときだけ使うわけじゃない。
リビング的なことも兼ねているならば、
人が座れなくても、天板は少しでも広い方がいいのでは?
そんな発想から生まれたテーブルです。
だから収納も。
c0240541_18155018.jpg

壁付きキッチンと一緒ならば、
普段使いのお皿や、コップを置いておくと
作業効率もいいですよね。

こういったテーブルを作る機会は少ないのですが、
今回のリフォームされたキッチンスペースでの
作業効率や収納場所を考えたときにこの形が生まれました。
[PR]
by kitobito | 2013-02-13 18:22 | 家具

打ち合わせに思う

三連休の中日に、新築中のお客様がいらっしゃり打ち合わせをしました。
出会いからもう約1年くらいたったでしょうか。
c0240541_17143892.jpg

自分たちの好きなものを知っている方で、好みを上手に伝えてくださったり、
私たちのブログを見てくださり、
手仕事に感激してくださったりと、とても楽しみにしてくださっています。
c0240541_17144357.jpg

今回の打ち合わせでは、ちょうど納品前のキッチンがあったので目にしていただけました。
このキッチンのアルダーという材料を気に入ってもらえ、
予定していた一部をオークからアルダーに変更にしよう、
そんな風にも今回の打ち合わせで決まりました。
c0240541_17145193.jpg

実は、偶然でもあったのですが、こうして納品前のキッチンを
見ていただくことが出来て、よかったなと思ったのです。
逆に言うと、もう少しKitoBitoにも常設しておけるものが
あったらみなさんにイメージしてもらいやすいよね、
と反省をいたしました。
c0240541_1715275.jpg

春に納品予定の今回の打ち合わせの家具も
きっと大切にしていただけるんだろうな、とっても楽しみになった打ち合わせでした。
[PR]
by kitobito | 2013-02-11 17:26 | 打ち合わせ中

成長

c0240541_2016773.jpg

『初めてのお使いみたい。』
そんな風に二人に言われてしまいました。
『二人で現場仕事が出来て嬉しいよ~』って言ったらそう返されました。

昨日二人でキッチンの取り付けに行ってきたのです。
そんなに難しい取り付けではなかったにしろ、
二人で全てを対応しなければならないので、
少し緊張をしていたに違いありません。
嬉しい成長です。
c0240541_20161388.jpg

このKitoBitoオリジナルのハンドル。
カトー君も製作ができるようになりました。
コツコツ丁寧な仕事をするカトー君は決して器用なタイプではありません。
その代わりと言っては変ですが、焦らずコツコツ今ある仕事を丁寧に仕上げていくので
ゆっくりではありますができることが少しずつ増えてきます。
じっくり取り組み良い仕事ができる職人さんになると思います。
c0240541_20193833.jpg

そうそう、作業場のストーブが新しくなりました。
10年以上ホームセンターで購入したものを使っていましたが、
ハードワークだったからか、安かったからか、危なっかしくなってきたため
安全なものを今度は購入しました。
2年前に煙突だけ安全なしっかりしたものに変えていたため
今回はストーブの購入だけで済みました。
バーモンドキャスティングスのアスペンです。
作業場のスペースには少し小ぶりかもしれませんが、
隙間風だらけなのでどの大きさでもいっしょかもしれません…

これを扱っているFireSideは薪ストーブのスペシャリストだなぁとHPを見るたび思います。
薪ストーブに対して愛を感じるもんな。楽しみ方もよ~く知っています。
『かっこいいから』という選択肢よりも、『楽しみたいから』という選択肢で
ここの薪ストーブを選ぶ方も沢山いらっしゃるかな。まさに私たちも同じ考えですが。
さて、このアスペン、前の安いストーブと比較すると
『薪の持ち方が全然違う!』と川口君が言っています。
[PR]
by kitobito | 2013-02-09 13:33 | 仕事中

古民家の再生

c0240541_1863897.jpg

KitoBitoでこのお宅のテレビ台をつくらせていただきます。
100年以上前に建てられた家を時代に合わせた生活ができるように
生まれ変わらせている最中なのです。
c0240541_1864073.jpg

昔の大工さんそして現代の大工さんに
敬意を抱かずにはいられない家です。
重機もないころどうやってこんな梁をあげたんだろう。

施工をされているのが、KitoBitoHouseを建ててくださった永井建設さんです。
何よりも我が家の時と同じように会長がイキイキと仕事をされている姿が印象的でした。

現代の大工さん達も古い家を次へとつなぐための知識と経験と技術を
つないでいっている。過去から未来へつながる素晴らしい家です。
c0240541_1865095.jpg

とってもかわいい奥様のお家となるのがまた素敵!
お会いしてもお電話で話していても、いつも明るく楽しそうです。




 
[PR]
by kitobito | 2013-02-08 19:59 | 家づくり

キッチン設置

先日キッチンを収めてきました。
c0240541_18451655.jpg

KitoBitoでは、打ち合わせもゆっくりとすることが多いので
自然といろんな話をしながら進めていきます。
このキッチンのお客様の場合
主に使われる奥さまが、小さな子どもさんを連れてこられていました。
最初はやっと首が座ったころのsouちゃんでしたが
気が付くと、上手にタッチもできるくらいに成長していました。
c0240541_18454526.jpg

何度かの打ち合わせでは、話も脱線することが多いのですが
その中で、色々とお客様の事を知ることができて
何をどうしていけばよいか、わかることが多いのも事実なんです。
c0240541_18455111.jpg

話を進めるうちに、少しずつ見えてくるのです。
このキッチンの詳しい話は、家ができあがり写真を撮りに行かせてもらってからの
お楽しみにしましょうか。
キッチンを収めると、今度はなかなか成長したかわいいsouちゃんに
会う機会がなくなってしまうということ…
出来上がったことは嬉しいのですが、寂しさ満載です。
c0240541_1846269.jpg

無垢で作ったものは、重量もかなりあるためバラバラで
現場へ搬入します。時間をかけて組み立てていきます。
背板を入れたり、引き出しの調整をしたりと、
バラバラなものを一つにしていくのです。

そうしてやっと収まったキッチンは、傷がつかないように養生をして隠してしまいました。
[PR]
by kitobito | 2013-02-07 15:18 | キッチン

出会い

先日から私たちのところにキッチンのことで
いらっしゃる方々に共通点があります。

偶然なのだろうけど、
家の改築の一部を自分たちで工事する方々なんです。

退職されて家を大工さんと一緒にリノベーションをするかたは、
リフォームについての勉強もされて一生懸命な目をしていました。
大がかりなリノベなので、本職ではない方にとって
時間も技術も根気も必要だと思えるのですが、
家族みんなで楽しんでいる様子もうかがえ、
それが力の素なんだろうと思えるキラキラした目をされていました。

年代を問わず、そんな目をしている方々には
共通した生きる力を感じ引き付けられてしまいます。

c0240541_18465697.jpg


そして、同じキラキラと溢れる笑顔をした若い二人も同じ目をもっていました。
新しい感性の中で自分たちでできることを
一生懸命進めていく素敵な力を感じました。

ここ数年で家に対する考え方の変化を感じます。
『リノベーション』ということは、新しい時代の風なんでしょうね。


KitoBitoでは今年に入っても山のような素敵な出会いがあります。
そんな人たちとの出会いを大切にしていきたい私たちです。
[PR]
by kitobito | 2013-02-06 19:16 | 家づくり