岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他
納品

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧

カテゴリ:庭( 13 )

挿し木のプリペット

夏に挿し木をしていたプリペットの根が
どの程度伸びているのか気になり、掘ってみました。

すると、
なかなか出てこない!

こんなに伸びていたのです!

感激。
新芽も出ています。

暑い夏は、木陰で育てて、
水もきれないようにはあげていました。

切り口を広くして、深く斜めにさしておけばいいのよって
教えてもらっていたので、その通りにしたくらいで…

特別なことはしていませんでした。

それで、こんなに育ってくれるなんて。
感激です。

ありがとう、プリペットさん。

c0240541_22240638.jpg





[PR]
by kitobito | 2016-10-21 22:29 |

シルバープリペット剪定

先週末のシルバープリペットの剪定について。

手前は、まだ若いプリペットなのでそこまで茂っていません。
ちなみにここのプリペットは、挿し木で増やしたものです。(だから、まだ若い)
そのため、ニョキッと上に出てきた枝のみ落としました。

本当は、作庭家の福田さんが作られた庭にあるプリペットの枝ぶりが理想。
でも、思うようにはなかなかなりませんな。

c0240541_09505307.jpg


そして剪定したシルバープリペットは、あまりの思い切りの良さに
春になったら、ほんとうに葉っぱが出てくるのかしら…?と少々不安です。

以前もこのくらいバッサリ行ったのですが、それは梅雨前にしたので
雨をたくさんもらい、夏の暑さでどんどんいい具合に育ちました。

10月にこんなにしてしまって、本当に大丈夫かしら。
冬をこの状態ですごせるかな?

剪定ばさみでは勝負にならなかったので、
ノコギリで剪定。これって剪定っていうのかどうかも微妙ですね。

ただ、このくらい思い切りしないと、
次の枝ぶりが理想通り上手にできないのです。

上に上に伸びていくと思うような形になってくれませんでした。

枯れませんように。
c0240541_09504788.jpg

そして、これがプリペットの挿し木。
夏前からしているものは、新芽もでているので楽しみです。
しばらくこの状態でおいといて、ひとつひとつ分けてみます。

今回もたくさん剪定したので、挿し木も増やしてみました。
どれだけ着くかな?

挿し木は、「数うちゃ当たる」感覚です。

c0240541_09503036.jpg








[PR]
by kitobito | 2016-10-20 10:09 |

10月 start

雨が降り続いた9月でした。

c0240541_17582579.jpg

庭は、暑い暑い7月8月をなんとか乗り切りました。

もしかすると、何本か庭の木は枯れてしまったかもしれませんが…

c0240541_17583923.jpg

9月の雨で、そんな庭木たちも生き生きとしています。

プリペットを増やそうと、挿し木をしています。沢山…

枯れてしまうと、がっかりなので多めに多めにしてみています。

時々、引っこ抜いて根が出てきているか、確認をしてしまいます。

ご飯を炊くとき「あかご泣いても蓋とるな…」といいますが、挿し木の時にこんなに引っこ抜いてもいいのかな?

と思いながらもしてしまう。すると…

当たり前かもしれませんが、ちょっと太めの枝を挿したほうがしっかりとした根が生えてきている。

観察は必要なんですよね。きっと。

c0240541_17591546.jpg

べりーにとっても、私たちにとっても過ごしやすい10月になりますように。

さぁ、明日からまたがんばろう!














[PR]
by kitobito | 2016-10-02 18:09 |

夏の収穫

ブドウ農家の友人が苗を多く作りすぎたからと分けてくれ、
工場の庭に植えていました。

結局、私たちの事だから何も手入れをすることなく、
花が咲くころ、まびくことを教えてもらい
それだけして、あとはほったらかし。
ブドウさんごめんなさい。

でも、これくらいの実はつけてくれました。
本職の友人のブドウを味見をさせてもらうと、甘くてほんのり酸味のあるおいしいブドウだったので
来年はきちんとお世話をしてみなければ。
c0240541_13092107.jpg
そして、ほったらかしのブルーベリーは、
今年はいいくらいの収穫量でした。
2~3日に一度くらい収穫しなければならい小粒のブルーベリーは
けっこう時間がこの程度で、あの味は合格です!

c0240541_13092199.jpg
次は、庭の難所にレモンでも植えたいんだが… どうなることやら。







[PR]
by kitobito | 2016-08-29 13:16 |

プリペットのその後

初夏に丸坊主にしてしまったプリペットですが、

その時の記事 ⇒ こちらです。

夏には、こんなにわっさわっさとなりました。

c0240541_18084524.jpg
本当に大丈夫かなぁ、葉っぱでてくるかな~?! と、とても不安でしたが、
前よりきれいな葉っぱが、樹形も前より良くなり、剪定は大成功でした。

すいません… だいぶ前の出来事ですが。
c0240541_18084269.jpg

結局、プリペットは基本的に丈夫なんだなということ。
そして梅雨前の剪定は、水の管理も面倒でなく良かったということ。
来年は、もっと下のほうで剪定したら、もう少し低い垣根になるので、
その後ろにある樹木にも日光が当たるだろうということ。

というわけで、来年も同じ時期にバッサリと鋸で切っちゃいます。




[PR]
by kitobito | 2015-11-11 18:17 |

初夏の庭

今年はブルーベリーの発育がすこぶるいいです。
c0240541_15070490.jpg
一つの木、しかもわずかしか実がついていませんが、
もう食べれるほどに熟してきました。
毎年、よそのと比べると遅いのに今年はどうしたことでしょうか。

c0240541_15070403.jpg
そして別の木では、たわわに実がついています。これでも花芽は間引いているのです。
どうしてかな、どうして!?と思っていたら、
ブルーベリーは腐葉土を沢山入れてもらったそうです。実のつき方がいつもと違います。
がんばって食べなければ。昨年のブルーベリーもまだ冷凍庫に眠っています。

そしてプリペットがひどいことになっていたので、剪定をしました。
どのあたりまでしたらよいのか、皆目わかりません。
で、ググったらプリペットは強いので、失敗をしても枯れにくいって書いていました。
最初は、細い枝だけ選んで切っていましたが、
あまりに理想とする高さよりも高すぎたので、
のこぎりを持ってきて太い枝だけにしてしまいました。
やりすぎか、はたまた生き返るか。がんばれ、プリペット!
c0240541_15070493.jpg

いただいてきたサボテン。似合う鉢を探したい。ひとまずこちらで生育させます。
c0240541_15070420.jpg

本日のミツバチ。元気元気!がんばれ!
c0240541_15070441.jpg






[PR]
by kitobito | 2015-06-04 10:19 |

庭にでると

春というより、初夏のような暑さになりました。

庭の木や花、そして草の成長の速いこと早い事。

c0240541_22515198.jpg
何年か前にいただいた寄せ植えを土におろすと
毎年春には可愛い花を咲かせてくれます。
c0240541_22514210.jpg
石といい感じ。

c0240541_22514101.jpg
ブルーベリーもなっておくれよ!

c0240541_22512667.jpg
ありゃ、こんな人もいました。 田んぼの近くの川辺にずっと落ちていたのを拾ってきて、色を塗り始めました。まだ終わりじゃないらしいです。
っぽくならないように、色を付けるらしい。
c0240541_22513501.jpg
そして、みつばち。
しばらくいなかったのですが、1群いただいたので一生懸命働いているのをまた観察できるようになりました。

c0240541_22515736.jpg
そして、最近のお宝。
おじいちゃんが昔使っていた、計算機です。
これで、足し算、引き算、掛け算、割り算すべてできるのです。
しかも、まだまだ現役で使える!







[PR]
by kitobito | 2015-04-28 22:58 |

工房の秋

秋色に染まったKitoBitoの庭。 ブルーベリーの赤色があざやか。 一年を通して楽しませてくれるブルーベリーは、庭に植えたい果樹ですよね。
c0240541_13523533.jpg
モミジも艶やかに色づきました。 実家の裏山のモミジの種を育てて、あっという間にこんなに大きくなりました。 今年の紅葉は、いつもよりきれい。
c0240541_13522930.jpg
おばあちゃんからもらった、おもちゃかぼちゃ。 ハロウィーンがすぎてもまだ飾ったままです。
そうそう、このガーデンテーブルはKitoBito製。
欲しい方はお尋ねください。もう一つくらいなら製作できます。
雨風にあたり、味のある錆色が増してきました。
c0240541_13523357.jpg
屋内で乾燥中のテーブルの天板の脚材を木取りました。 荒木取りの段階です。
これから屋内で乾燥させます。
『大トロを取った。』と、KitoBitoでは時々そんな表現をしています。
そんな時は、たいがい丸太で購入している板材の、 一番良い所から部材を取った時にそう言っているようです。
これも大トロみたいです。分かる人にはわかるんでしょうね。
そこがこだわり。
c0240541_13522343.jpg

[PR]
by kitobito | 2013-11-22 14:06 |

家の中から庭をみる

c0240541_1814379.jpg

もうすぐ庭の葉っぱも落ちてしまいそうです。
今年のハナミズキはハッとするくらいの赤を見せてくれました。
色々な木々を庭に植えると季節をこんなにも楽しめるものかと思えます。
この庭は私たちKitoBitoにとって大切な場所。

来年は、ここをこんな風に変えよう、なんの木を植えようか
そんな風に考えることが、また楽しいのです。

ここ何日かの寒さで川口君が風邪でダウン。
ギャラリーは暖かいのですが、作業場は寒いので
季節の変わり目は、つらいのです。

c0240541_18141635.jpg

テレビボードの裏側。
無垢できれいに仕上げることを決めていました。
部屋を少し仕切るためにディバイディングボードの役目も望んだからなのです。
[PR]
by kitobito | 2012-11-27 21:00 |

しっとりと… 庭

久しぶりの更新ですが、
梅雨の庭です。

今年は、ブラックベリーの実が残念ながら少な目。
c0240541_17445711.jpg

ルッコラというハーブの一種です。ゴマの香りのする葉は、サラダに入れると
少しだけ苦みがあり美味しいです。
c0240541_1745558.jpg

多肉植物の名前は不明ですが、可愛い花を沢山咲かせてくれました。
多肉植物も花をつけるんだ。
c0240541_18504642.jpg

アジサイは、雨の中で生き生きとしています。
c0240541_18505761.jpg
c0240541_1851493.jpg

グランドカバーに植えた、イワダレソウは踏みつけるとより強くなる
というけど、こんなにかわいい花をさかせると
踏みつけることができません。
c0240541_18511186.jpg

このモミジは小さな小さな苗から大きくなったもの。
モミジの生命力はすばらしいです。
c0240541_18511815.jpg

そして、日本ミツバチは今日もがんばって働いています。
庭に巣箱を設置しているので、いつでも観察が出来て楽しいです。
c0240541_18512574.jpg

[PR]
by kitobito | 2012-06-17 16:04 |