「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!


岡山でキッチン・家具を作るKitoBitoでの日々の仕事風景を伝えていきます。


by kitobito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お問い合わせ

カテゴリ

全体
キッチン
材木
家づくり
仕事中

ギャラリー
家具
椅子
打ち合わせ中
その他

以前の記事

2016年 08月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

家具 木工家・薪ストーブ...
フィレンツェ田舎生活便り2
瓶詰め専門店 alimna
おうち時間
nag
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
パルマの食と生活
AOGIRI

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
インテリア・収納

画像一覧

山桜のキッチン

キッチンは、きっとお母さんの一番の「お城」なんだと思います。
家族のことを考えながら食事の準備をして、
食事の片付けや、子供たちが寝ているときにはそこで自分の時間も過ごす場所なんですね。

だから窓のないマンションのキッチンを、もっと明るくしたいという願いをかなえたキッチンとなりました。

隣接する部屋との間に、可能な限りの大きさの窓を開けました。

そうすると、外まで見える窓ともつながり、今までになかった明るいキッチンになりました。

私たちがそこに作ったキッチンは、
使い手であるお母さんの思いのある『山桜』の無垢材を選びました。

窓枠は、キッチンと同じ山桜です。

この窓を通して、遠くの景色が見えるだけでなく、
その部屋で遊ぶ子供たちの顔も見えて、安心して食事作りを楽しむことができるそうです。

c0240541_18240503.jpg







[PR]
# by kitobito | 2016-08-27 18:32 | キッチン

ラウンドバックチェアー作り

2016年 暑い暑い夏です。

長い間ブログの更新が滞っていましたが、ちらっと更新します。

キッチンを作らせていただいたお客様からの注文いただいた椅子の製作の様子を一部ですがご覧ください。

背もたれになる部分は、種類の違う木を挟み込むための作業です。
出来上がりが美しくなるように、気をつかいながら接着していきます。
c0240541_13361233.jpg

いきなり飛びますが、椅子の形になってきました。
c0240541_13344587.jpg
脚になる部分と背もたれになる部分はホゾでくみ上げいています。出来上がりも美しくですが、作っている途中も椅子は美しい姿でいてくれます。
c0240541_13331292.jpg

家族一人一人が好きな色の布を選びました。
偶然にも同じトーンの色を選ぶとは、さすが仲のいい家族です。
一人ずつ個性がありながら、家族の仲の良さを感じさせられました。

次回は完成品をお見せしなければ。
c0240541_13364196.jpg







[PR]
# by kitobito | 2016-08-26 13:48 | 椅子

男のキッチン

今回のキッチンは、『男のキッチン』です。

c0240541_17250299.jpg

錆びる可能性を伝えても、ひるまないところが男前。
そして細かい使い方よりも、スタイル性を優先したところも男前。
女性からしたら、きっと毎日の使い勝手や収納面でも、いったいどうするの?!って思うところが男前。

こんな男前キッチンも絶対ありだと思います。

まだ設置中でしたので、仕上がっていないのですが
かっこよかったので、ちょっとご報告まで。

c0240541_17235976.jpg

[PR]
# by kitobito | 2015-12-24 17:36 | キッチン

京都での仕事、観光楽しみました。

この夏~秋にかけて京都での仕事があり、打ち合わせに何度か通いました。
せっかく京都まで来たのだから…と、毎回遠くないところの観光をしてきました。

やっぱり京都はいい!何度も何度もその言葉を言ったほど楽しませてもらいました。

最初に行ったときは、すぐそばを通った東寺です。
朝早くて、まだ開いていない?と思ったのですが、お寺って早くから開いているんですね。
東寺では、月一で、骨董市も開催されているようです。これも行ってみたい!
c0240541_16471589.jpg

帰りには、修学旅行以来の平等院によってきました。
c0240541_16471503.jpg


また別の日は、三十三間堂へ。土曜日だったのでものすごい人・人・人でした。
外はそうでもないのですが、中の長い廊下は本当にすごい人でした。京都って今海外からの観光客が多いんですね。
c0240541_16471592.jpg


仕事の場所から近い、東福寺には2度も行ってきました。
本当は、紅葉の時期がとても良いらしく行けなかったのが残念です。

c0240541_16471821.jpg
モミジの庭園が美しく、お寺の中かどうかも忘れるようでした。
c0240541_16472307.jpg
市松模様のお庭。かっこいい!
c0240541_16472596.jpg
京都での仕事は、お客様、工務店の方、職人さんたちとの関係が大変良くて、また大変やりがいのある仕事だったので、
声をかけてくれた工務店の方に本当に感謝したのでした。

やりがいのある仕事っていうのは、最後に見せてくれるお客様の笑顔と言葉…なんですね。

また京都で仕事をしたい!って感じる今日この頃です。
観光がしたいから…じゃあ ありませんよ!









[PR]
# by kitobito | 2015-11-17 17:13 | その他

プリペットのその後

初夏に丸坊主にしてしまったプリペットですが、

その時の記事 ⇒ こちらです。

夏には、こんなにわっさわっさとなりました。

c0240541_18084524.jpg
本当に大丈夫かなぁ、葉っぱでてくるかな~?! と、とても不安でしたが、
前よりきれいな葉っぱが、樹形も前より良くなり、剪定は大成功でした。

すいません… だいぶ前の出来事ですが。
c0240541_18084269.jpg

結局、プリペットは基本的に丈夫なんだなということ。
そして梅雨前の剪定は、水の管理も面倒でなく良かったということ。
来年は、もっと下のほうで剪定したら、もう少し低い垣根になるので、
その後ろにある樹木にも日光が当たるだろうということ。

というわけで、来年も同じ時期にバッサリと鋸で切っちゃいます。




[PR]
# by kitobito | 2015-11-11 18:17 |